クリエイターの必須スキル「伝える」がうまくなる!2/2(土)開催

開催報告ページを公開しました

多くのみなさんのご参加・応援のおかげをもちまして、盛況のうちイベントを開催することができました。本当にありがとうございました。これからもスタッフ一同、楽しくてためになるイベント開催のためがんばりますので、ぜひ次回もご参加ください!

≫開催報告ページを見る

『フォローアップ参加』受付中!

「遠方のため参加ができない」「当日急遽仕事で参加できなくなってしまった」という方のご要望にお応えし、今回より実験的な試みとして「フォローアップ参加」というお申し込み形式を設けました。
参加者と同内容のメール配信、スライド・音声・動画閲覧などのフォローアップが受けられます。

≫フォローアップ参加について詳しく見る

イベント概要

イベント名 「Girls’ Talk!!」Talk Note with CSS Nite in NAGOYA
主な内容
  • 「組織や集団の中で自分の個性を出して、よりよい仕事をするには?」
  • 「地方住みの私でも、好きな仕事でスキルアップして活躍するには?」
  • 「Webサイトで、もっと自分(自社)や商品の価値を伝えたい!」

Web制作や運営に携わる人なら、きっと感じたことがあるはず。
当イベントでは、「魅力を見つけて」→「高めて」→「伝える」という
クリエイター必須スキルのヒントを、3名のスピーカーの方から学びます。

日時 2013年2月2日(土)11:30受付開始・12:30開演
会場

電気文化会館 5階 イベントホール
名古屋市中区栄2-2-5
名古屋市営地下鉄 東山線・鶴舞線「伏見駅」4番出口より徒歩2分


大きな地図で見る

「でんきの科学館」のあるビルです。 1Fのタリーズコーヒーを目印にお越しください。

会場までは、公共の交通機関をご利用ください。来場者用の駐車場はありません。

定員 本編 120名 / 懇親会 60名
参加費 本編 一般:4,000円  / 学生:3,000円
フォローアップ参加:2,000円
懇親会 3,500円(一般・学生共通)
主催 CSS Nite in NAGOYA 実行委員会
ハッシュタグ #cssnite758_gt

参加申込みページヘ

PAGETOP

出演者情報

石嶋 未来 いしじま・みき さん

ウープスデザイン

  • 石嶋 未来さんのTwitter
  • 石嶋 未来さんのFacebook

1982年生まれ 高校卒業後、栃木県のデザイン事務所を転々としパチンコ屋のチラシや、観光協会Webサイト、求人チラシや地域情報紙などを制作。
2007年にTwitterがきっかけでライブドアに入社。Web制作を本格的にはじめる。2009年に「ウープスデザイン」として独立。
デザイン業の他、執筆やコワーキングスペース事業も。表現でなく考え方で遊びを持たせるものが作りたい。
越冬できるキリギリスを目指して、少し働いて好きに遊べるよう人生実験中。好きな言葉は「人生を棒にふるくらいヒマとゆとりをもって遊ぼう」。
制作実績など掲載、おまけでデザインの考え方や制作フローも書いています。

ブログ: http://blog.woopsdez.jp
逆張りと差別化 セルフブランディングではない『キャラ学』

フリーランスになるならないにかかわらず、「自分の使い方」を人に分かりやすく見せるというのは大切なことです。
自分のフィールドへ誘導したりやりたい仕事につなげやすいですからね。
女子はすべからく自分の見せ方を意識したことがあると思うので恋愛を例にしたりして面白おかしくできればとー。

名古屋のみなさんへのメッセージ

名古屋でのセッションははじめてなのでどんなリアクションがくるかとてもワクワクしています。
ノリが良いのか?はたまたその逆か?わたしは皆さんの顔を見ながら話すことが多いので、笑顔でうなずいていただけると幸せです。

山口有由希 やまぐち・ゆうき さん

フロッグマンオフィス

  • 山口有由希さんのTwitter
  • 山口有由希さんのFacebook

1982年生まれ。長崎県出身、福岡県在住。フロッグマンオフィス勤務。
福岡工業大学短期大学部を卒業後、IT関連会社でプログラマとして勤務ののち、Webデザイナーとして現職へ。
コーポレートサイトやメディア系サイト、Webサービスのデザイン・コーディングなどを担当。
加えて個人サイトの企画・運営や、書籍の執筆、講師業など、機会を頂けるものには全力で挑戦中。

ポートフォリオ:http://yuki930.v-colors.com/
ブログ:http://blog.v-colors.com/
Fireworksマニア:http://fw.v-colors.com/
PHOTO STOCKER:http://photo.v-colors.com/
ほか
『得意なこと』を発信しよう!
Webデザイナーの魅力をさらに高める、情報発信のすすめ

一昨年、CSS Nite LP11 Designer's High にて「Webデザイナーの魅力をさらに高める、サイト運営と分析のすすめ」というタイトルでプライベートでのサイト制作や運営についてお話させていただきました。
それからさらに2年がたち、これらを続けていた私の生活はより劇的に変化しました。

どのように情報発信をはじめたか、
どんな風に変化があったか、
そしてその2年後、さらにどんな変化が起こったか。

自分からアクションを起こさないままに生活をしていたらありえなかったであろう数々の出来事についてと、それを通じて気付いた自分のPRの仕方について、
また地方都市在住のままさまざまな地域の人々と協力して仕事をしていく上で心がけていることなどをお話しできればと思っております。

名古屋のみなさんへのメッセージ

今回、このような機会をいただき、本当にありがたく、うれしく思っております。
はじめての名古屋にドキドキワクワクしています。
みなさんに楽しんでいただけるセッションにできればと思っておりますので、どうぞよろしくお願い致します。

藤田 淳子 ふじた・じゅんこ さん

KDDIウェブコミュニケーションズ

  • 藤田 淳子さんのTwitter

北海道旭川市出身。 ウェブ制作会社にてコーダー・デザイナー・ディレクターとして制作業務に携わり、その後少しだけ上場企業でアライアンス営業を行い、フリーランスのデザイナーを経て、2007年、株式会社KDDIウェブコミュニケーションズに入社。
現在はインフォメーションアーキテクトとして自社ウェブサイト(レンタルサーバーのCPI 、CloudCore ほか)の制作・運営に携わる。ユーザーにとって必要な情報を必要な時に必要な分だけ伝えられるインターフェイスの実現を目指したり、挫けたり。
中日ドラゴンズの大ファン。

ブログ: http://hikaringo.tumblr.com/
情報設計を用いてアプローチするユーザーの『時間』と『状況』

もはやウェブサイトはただ作られることが目的ではなく、今やサービスや商品のもつ価値を「つたえる」メディアという側面を持つに至りました。
ウェブサイトを通して価値をどのようにつたえるか、という課題に対して、情報設計(インフォメーションアーキテクチャ/IA)の概念や手法には、非常に多くのヒントがあります。
情報設計担当(インフォメーションアーキテクト)として自社サイトやサービスの制作・運営に携わる中で見えてきたそれらのヒントを、実際のプロジェクトを紹介しながらお話したいと思います。

名古屋のみなさんへのメッセージ

このたびは名古屋でお話する機会をいただき本当に光栄です。
情報設計を実践されている方も多いと思いますので、ぜひ意見交換していただければ幸いです。来季のドラゴンズについても!
どうぞよろしくお願いいたします。

司会者紹介

勝又 孝幸 かつまた・たかゆき さん

司会/データファーム

1975年生まれ。
印刷会社、広告代理店勤務を経て、2003年より静岡にてフリーとして活動。
Web制作、Filemakerを軸として企画から制作までを行う。
2006年よりa-blogをカスタマイズしたサイト構築を開始。 2009年からはa-blog cmsによるサイト構築を行う。
2011年、気軽な勉強会「TalkNote」をスタート。

データファーム: http://datafarm.jp/
TalkNote: http://talknote.me/
ブログ: http://emptyhouse.jp/
名古屋のみなさんへのメッセージ

以前TalkNote NAGOYAをやらせて頂いたのですが、
まさかこんな形で再び名古屋に戻ってくるとは。
自分でも驚いています。
今回は司会ということで、スムーズに進行できるようにがんばりますので、よろしくお願いいたします。
みなさん、一緒に楽しみましょう!

参加申込みページヘ

PAGETOP

タイムテーブル(暫定)

時間 内容 スピーカー名
11:30 受付開始  
12:30 開演
オープニング
 
12:50 セッション1(60分)
逆張りと差別化 セルフブランディングではない『キャラ学』
石嶋 未来
13:50 休憩(20分)  
14:10 セッション2(60分)
『得意なこと』を発信しよう!Webデザイナーの魅力をさらに高める、情報発信のすすめ
山口 有由希
15:10 休憩(20分)  
15:30 セッション3(60分)
情報設計を用いてアプローチするユーザーの『時間』と『状況』
藤田 淳子
16:30 ステージ配置換え(5分)  
16:35 出演者への質問タイム(20分)
※事前に募集した「出演者のみなさんに聞いてみたいこと」をもとにトークします。
出演者全員
16:55 エンディング(5分)  
17:00 終了
※お時間の許す方は、会場の撤収作業をお手伝いいただけましたら幸いです。
 
18:00 懇親会スタート  
20:00 懇親会終了予定  

参加申込みページヘ

PAGETOP

必ずお読みください

お申し込みについて

Talk Note with CSS Nite in NAGOYAは有料のイベントです。ご参加いただくには参加登録と事前決済が必要です。

お申し込みは専用フォームにて受け付けます。受付開始までしばらくお待ちください。

メールをご確認ください

お申込みいただいた方にはCSS Nite in NAGOYA実行委員会より、 開催前にはカウントダウンメール、開催後にはフォローアップメールという形で何度かメールでご連絡いたします。
中には重要なご連絡をお送りする場合もございますので、お申し込み後はこまめなメールチェックをお願いいたします。

※メールが届いていない場合は、まず迷惑メールフォルダに振り分けられていないかをご確認ください。

出演者へのご質問を受け付けています

参加者の方から出演者の方へ聞いてみたいことをお寄せください。
直接セッション内容に関わることでなくてもOK!! お寄せいただいた質問の中から抜粋し、当日「出演者への質問タイム」の中でお答えいただきます。
≫出演者への質問 事前募集フォームへ

イベント当日について

  • 当日は以下のものをお持ちください。
    -名刺(多めにお持ちください。名刺交換のチャンスがたくさんあります。)
    - 筆記用具(アンケートへのご記入をお願いしています)
  • 必ず受付を通ってからご参加ください。学生の方は受付にて学生証を提示してください。
  • 座席は自由席です。早くご来場された方より、前の方から詰めてお掛けください。
    視力の弱い方はお早めにご来場いただき、見やすいお席を確保してください。
  • 会場内はWiMAX回線を用意する予定ですが、通信トラブルや多数の同時利用によって、ネット接続ができない可能性があります。通信環境はなるべく各自でご準備ください。
  • ノートパソコン、タブレット端末、モバイル通信端末等をお持ちいただき、セッションを聞きながらTwitter等のソーシャルメディアサービスで情報共有を行うのもおすすめです。
    ただし、キーボードの打鍵音にはご配慮ください。(打鍵音に関してはよく苦情があります)
  • 電源の数は限られていますので、譲り合ってお使いください。延長コードなどは各自でご持参いただきますようお願いします。
  • 広い会場のため、細かな室温管理はできません。温度調節が可能な服装でお越しいただきますようお願いします。例えば、寒さ対策としてひざ掛けやカーディガン等をご自身でお持ちいただくことをおすすめいたします。
  • 飲食は会場内でも可能ですが、他の方の迷惑にならないようお願いします。

参加申込みページヘ

PAGETOP