塾と家庭教師の違いは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

塾と家庭教師の違いについて

集団塾の場合個別塾と比較をしてデメリットもあります。 風邪などで授業を欠席しても、授業は先に進んでしまうというのも、 生徒さんにとって大きなデメリットとして考えることができます。 生徒さんは、集団なので気軽に質問しにくいというのもあるでしょう。 そして、しっかり勉強しないと、授業のペースについていけなくなる可能性があります。

そして、家庭教師です。家庭教師の場合、料金は、7000円、8000円という感じです。 家庭教師なら、大学生のアルバイトでも一杯仕事をしている人たちがいます。 もちろん、プロフェッショナルもおり、 集団塾講師と変わらない程度のクオリティーの高さを、一対一に求めることも可能です。 家庭教師のメリットは、生徒さんが通塾する必要がないということです。

ここには、個別塾の塾講師のように、マンツーマンのシステムがあるので、 判らないことがあれば気軽な感じで生徒さんから質問することができますし、 1人1人に合ったカリキュラムを組むことができます。 学校の勉強についていけていなかったとい場合だって、 家庭教師には一から教えてもらうことができます。 そして、生徒さんがその家庭教師の先生が合わないと思えばいつだって変更はできてしまうのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



オンライン家庭教師 口コミランキング


おすすめ記事

ピックアップ記事

  1. 2017.01.17 | 未分類

    塾と家庭教師の違いは?
    塾と家庭教師の違いについて集団塾の場合個別塾と比較を…