第1回 中学受験合格への道2(面接の攻略と入試前の心構え)

第1回 中学受験合格への道3(面接の攻略と入試前の心構え)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1 面接試験であがらないためには

1-1 面接試験の目的

面接試験は、その人の「人柄」を評価するためにあります。主に下記の事柄に重点が置かれています。
1.学校の校風や教育方針にふさわしい人物か
2.小学校からの報告書の確認・補足
3.受験するお子さんが、これからの学校生活に意欲があるか

1-2 面接試験の方法

大きく次のように分けられます
1.本人との個別面接
2.グループ面接
3.保護者との同伴面接
4.本人、保護者別面接
※学校によって方法が違うので、事前に調べる事をお勧めします

1-3 面接試験の心得

1.志望校についての再確認をする
2.志望校へ必ず下見をする
3.入学願書やそれに添付されている身上調査などに記載した事の控えをとっておき、もう一度見ておく

1-4 面接試験の応答とマナー

面接試験では、ひとつの質問に対して関連したことを聞かれます。聞かれたら落ち着いて、ゆっくりハッキリと答えましょう。

1-5 面接で聞かれる主な事

・本人について
・性格や健康面について
・趣味やスポーツについて
・志望の理由
・小学校生活について
・最近印象に残った事

2 入試直前の心構え

2-1 入試一週間前

今まで勉強してきた実力を発揮するために、ベストコンディションで試験に望める状態にしましょう。
特に、試験の時期は風邪やインフルエンザが流行っていいるの注意が必要です。
試験は朝9時頃から開始されるので、それに合わせるように充分な睡眠を取り、規則正しい生活を心がけましょう。
食事は、朝・昼・夕をきちんととり、散歩などの軽い運動を生活の中に取り入れ気分転換もはかりましょう。
試験勉強は、あせらず過去問をチェックしたり、基礎的な部分の確認も重要です。
試験会場の下見は、必ず行って確認しておきましょう。会場までの交通機関、道順、所要時間を調べ、時刻表は平日と休日で違う場合がありますので注意しましょう。

2-2 入試前日

いよいよ試験前日です!心と身体のコンディションを整えましょう。そのためには家族でリラックスする事が大切です。
食事も特別なものではなく、普段食べなれたもののほうが、刺激を与えにくいので良いかと思います。
翌日の入試当日のために、必要な持ち物の整理や点検をして、早めに就寝し、明日に備えましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


オンライン家庭教師 口コミランキング


おすすめ記事

ピックアップ記事

  1. 2017.01.17 | 未分類

    塾と家庭教師の違いは?
    塾と家庭教師の違いについて集団塾の場合個別塾と比較を…